headband

2つのプランがあります

モバイルルーターにはスマートフォンなどと同じで、月々のテータ使用量が決められています。

これは無線の電波を一部のユーザーが独占して使うのではなく、平等に使えるようにするという配慮です。

よって、1カ月で7GB使うと、通信の規制がされ、ネットへの接続が難しくなります。

モバイルルーターは、基本的に10Mbps程度の通信速度が出ているのですが、通信の規制をされた場合、128Kbpsに速度が規制され、例えば、WEBページなど閲覧するだけでも5分ほどかかってしまうのです。

このようなことにならないように、通信量の無制限プラン(3日で3GB)というプランが登場しています。

  • WiMAXの「ギガ放題」
  • Y!mobileの「アドバンスオプション」

この2つが通信量の制限のないプランになります。

本当に通信制限がないの?

実は、無制限プランであっても、通信の制限があるんです。

これは3日で3GBという仕組みになります。

1GBあたり、普通の動画なら500分見ることが出来ますし、HDの高画質動画でも1GBで1時間程度の閲覧が可能です。

なので、3日で3GB使えれば大抵の人は満足できるはず。

とはいっても、動画やゲームなどを行うヘビーユーザーには物足りないかもしれません。

そんなときはWiMAXの「ギガ放題」への加入が良いでしょう。

アドバンスオプションは3日で3GB以上使うと、通信の規制が入ります。

通信速度が128Kbpsに制限され、ネットがまともに使えなくなるのです。

しかし、WiMAXは通信の規制がされても6Mbpsの速度が出るのです。

一般的にネットをしたり、ゲームをしたりするのに必要な通信速度は1〜2Mbps程度とされています。

つまり、WiMAXなら、通信の規制をされても、動画を見たり、ゲームをしたりを楽しむことが可能なのです。

通信量の規制をされないために気を付けることは?

通信制限なしだからといっても、どんどんとデータ量を使うことはあまり推奨される行為ではありません。

イタズラに動画を見たり、ゲームをしたりするのではなく、時間を区切って楽しむと、お得にデータ量を制限することが出来ます。

pagetop
Copyright(C) 2012 モバイルルーター All Rights Reserved.